こんにちは。


by mori800fighter
カレンダー

<   2006年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

充実?の休日

今日は何も用がなかったにも関わらず、2時頃に東京に行きました。



それから6時までエクセルシオールで勉強。


なにやってんだって(笑)


でもやっぱ喫茶店って落ち着くね。部屋だとネットとテレビと漫画あるから集中しきれんし、筑波に喫茶店(スタバ)とかは物珍しいのか日曜だとごった返しだし・・・




そういう意味でとても東京のエクセルシオールはお勧め。メープルカフェ旨いし、温度調節も丁度いい。今後も大いに活用することでしょう。




最近本を読みたい衝動に駆られます。前は辻仁成やら宮部みゆきやら物語を読んでたんだけど、最近めっきり読んでないからね。


まぁその種の本を読みたいってのもあるんだけど、今は経営者の書いた本が読みたい。

ま、総じて経営者ってのはコンサル出身の人がめっちゃ多い、とりわけ有名な経営者に関しては。


自分は前に書いたとおり、起業したいと思っているわけでもないし、新しい何かを世に広めたいって考えてるわけでもない。でも、そういった人の考えは将来設計を考える上でホントに役に立つ。こんな風にやれば成功するのかって。

勿論、同じことやって成功するわけじゃないけど、経験をつむって意味でもとても勉強になります。




就活終わったら沢山の本を読みたいなぁ。あ、東京タワー(リリーフランキー著)もいいらしい。読みてぇ~!!
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-19 20:57

だいぶ残った☆

今日はMI○の最終面談のお達しがきました。ついに最終か・・・と別に本命でもないのですが、まぁ1つ目の内定ってことでありがたく頂戴したく思っています。
また大○総研でもちょっと特別扱いされてるみたいです。

あ~何やりたいんだろ?俺。

いややりたいことは決まってるんだけど、どこでやるかに悩んでる。



就職なんて選ばなきゃどこにでもはいれる。それこそメヒコ商事(倒産済)にしたっていいわけだ。

でもそんなとこじゃ自分の価値は作れない。存在意義を確認できない。



俺はいつまでたっても生き生きと生きていたい☆




どうかそれができるフィールドをお持ちの企業さん、俺に内定をだしておくれ~



そしたら今年一生懸命勉強するから!!!!!卒業するためにね笑
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-16 23:40

my dream

今日はD証券SM○CのMさんにOB訪問したJ!!イニシャルおお・・・


この人がまた凄い人でした。自分のキャリア(将来の起業に向けた)がしっかり大学卒業時に確立されていて、それに向かって最良の道を選んでいく、そんな人でした。


うそはつかない、上司にも自分の意見が妥当性があると判断したならばお構いなし。今日ワークスのCOOの方の話も聞かせていただいたんですが、二人、おそらく日本の経済を進んで改革していく人達の思想の大きさ、そしてその1点の曇りもないロジック。これが全てであると感じました。


起業。最近はただこの言葉を出汁にして、夢をかたる若者が増えてきた気がします。確かに、自分のやりたいことをやるには起業が一番。自分で経営戦略、財務戦略、コアビジネス・・・全部考えることができるのですから。

でも果たして今の若者にはそれをするだけの力はもっているのでしょうか?確かにビジョンとしては斬新、よいものを持っている。だけどそれを商売とするには、卓越した論理性と行動力が必要であり、自分の生活全て投げうってまで仕事を考えなきゃいけない。


その覚悟がありますか?それを実現できたら、あなたの人生は満足?



俺にはそんなん全然無理。自分に本当に向いている仕事すら分からない。社会にでてないからそんな働けるかさえも。でもなりたい自分はある。最大限夢見る将来像はある。


俺はこの将来像に向かって、最短の道を、自分のスタミナに合わせて、ダッシュをする。

今もし、自分の将来像を見誤って逆方向に進んだらどうなる?

サッカーだったらオウンゴール。陸上だったら失格。相撲だったら勇み足。




今よく、よく、とても、よく考えつくす。自分がどういう人間だったのか。自分がどんな能力を持っているのか。自分の走っていきたい場所はどこなのか。自分のなりたい自分はどんなのか。

今考えることで最短の道を選べる。この道が見えるまで起業だとか口にはできない。

なりたい自分、変えたい未来。この2つを追い求める通過点としての起業。



きっと新鋭起業家達には自分の未来が見えていて、その最短の道として起業があるのだろう。
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-15 22:51

衝撃的な言葉

今日はいつもどおりインターンへ。


今日はいつも個人作業なのに一日中GDで、その後発表。

他の班は7~8人。でも僕らの班は5人しかいませんでした。


ということもあって、とても楽しい時間をすごせましたよ~メンバーみんないい人だったし、4年生の方に至っては元藤枝東出身の東工大・・・


何が凄いってその人の携帯に入っている写メ。なんとそこに当人と一緒に写っていたのは~!!!!!!!









長谷部~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




最近W杯予選でとても好印象の彼の友達だそうです。ちょっと詰め寄ればメアドとか聞けちゃうんじゃねぇのってくらい。

毎年正月は集まってサッカーやってるらしい・・・来年は俺も行こうかな♪




ところ変わって、GDでは大和証券SMBC時と同じくまたしてもプレゼン担当。メンバーが東工とか中央の法の方だったりで申し訳ないんですが、推薦だったので。。。

やっぱ緊張しますし、慣れないもん。でも最近はプレゼンも自分のものにしてきた感じ。確実に成長だね。

SDやってた奴は分かるけど、俺は意見言う割に、自分の意見建設的にまとめてから口に出すのって苦手。まず「言わなきゃ言わなきゃ」ってなって、後付後付の論理の展開を見せていました。

しかし社会にでてはそうはいかない。次こんな意見でたからってクライアントは聞いてくれない。奴らは第一印象で人を決める。そりゃ仕方ない。自分の会社任せるんだもんね・・・

そういった意味ではちゃんと話すとき論理的に、建設的にってのが重要になってくるところ。



最近プレゼンでるせいか、かなりそこは鍛えられた感が。自意識過剰か(笑)


明日も頑張る。そして今からは大本命のESです。頑張る。
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-14 22:31

眠い・・・

いくら高校の時3年間毎朝6時起き、通学に1時間半かけていた僕でも大学であれだけ堕落すれば、すぐに寝不足になりますね・・・


今現在インターン中。朝7時半起きの夜2時就寝生活を繰り返しています。

なんてったってインターン中は寝れんから、昼寝もなし。しんどいったらありゃしない。


でもチョー楽しい!!!前も書いたけど、ちょっとプログラミングかじったり、論理的に考えられるような人には何の苦痛でもない楽しみであるが上に、毎日1万給料がでるからねぇ・・・

来年夏冬どっちか暇で給料ほしい人はぜったいおすすめです!!



そんな僕ですが、もう第一志望A社が最終となってしまいました。この企業最終って言っても安心できないんだよねぇ。ここまでの評価は上々だとは思うけど。油断禁物。引き締めていきますよ~

もしここに就職することになったら激務は勿論、給与も破格。30で年収800万は超えてるでしょうか?あとは耐える事ができるか、と自分にとって素晴らしい友人ができるかといったとこかな。



就職したら俺が全部おごっちゃる!!!!!OB訪問なり飲みなりどんとこいやね、って気が早いか。
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-13 21:18

昨日はひさびさに

楽しい飲みでした。


メンバーは俺、淳平、毛塚、ゆーすけ、春奈の5人。

話の内容は主に、俺のスベリに対する分析と、春奈へのスベリ称号の引継ぎをしました。


いやいや楽しかった☆こんな気心知れたメンバーで飲むのはとても久しぶりなのでとてもリラックスしつつ就活中のよい気分転換になりました。


みんな頑張っているんだな~って思いつつ、本気で自分のキャリアパスに悩む。ん?悩んではいないか。もう自分の中ではこんな風に5年後、10年後なっていたい姿はあるんですよね。これでいいのか、いいのか、って言う自問自答はしますけど。



自分の中に曲げられない信念、性格、目標。これを上手く自分の中から引き出して、洗練して、相手にとって「こいつがうちの会社にいたら・・・」っていう魅力を感じさせる。


就活ってそういうことでしょ、って最近思います。企業が俺を選ぶのではない、俺が企業を選ぶ。この言葉いろんな就活情報誌とかで目にするけど、よくも考えないで、これを口にする就活生は結局のところまだ何も分かっていないと思う。俺の例を一つ。



まず、俺は始め、つい最近までは企業が俺を選んでいると思ってました。だってそうでしょ?俺らは説明会とかに行って、魅力を感じる企業にエントリーする(エントリーするしないの自由はあれども)。そしたら、就活生はその企業に入りたいから自分のアピールをする。そこでいい学生を企業が選ぶ、
こういうもんだと考えてました。


でも、たまに変な感覚に陥るのね。面接が上手くできたのに、受かったかどうか不安になったり、逆に面接駄目駄目と感じたのに何故かその会場を後にするとき無駄に自信に満ち溢れてたりする。そんなことありませんか?

それって、いわゆるシンパシー(共感)の違いだと思う。前者はあまり自分と合わない会社と無意識に感じていた自分がいて、面接官にどんな話をされても共感できない、つまり意思疎通ができないから、面接後に不安になる。
逆に後者の場合、その面接官の話す言葉であったり会社であったり社風であったり何かしら自分の雰囲気にしっくりくるものを感じてしまう。そのために面接上手くできなくても、無意識に共感してしまう。「自分はここで働くべき人間だ」ってね。

そうなったら話は早い。面接官はそういう雰囲気を学生よりも先に察知するから、その学生を採用する。


結局何が言いたいかというと、雰囲気にシンパシーを感じる企業にはいれってこと。その企業が見つかれば、間違いなく入社してもギャップがないはずだし、自分を粉飾することなく、その企業はあなたを採用してくれるでしょ。採用されなかったら縁がなかっただけのこと。






何言ってるかわかんないかな・・・ま、俺の例でいうと、そんな感じで考えているので、今はどこの企業に落とされても縁がないってだけでポジティブに受け止められます。面接にも自然体で望めるしね。


今はまだほとんど落ちていず、幸せな自分ですが、なんとか一番シンパシーを感じる企業を見つけて、そのシンパシーを採用担当の方に察知してほしい。それだけです。


長文失礼しました。
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-12 17:35

感激☆☆

今日もインターン行ってしまったが、感動はその後にやってきた。


ってのも今日は久しぶりに紫峰会の山口さんとおしゃべりしてきたからである。




深くは語るまい。。。今は身もない話ばかりをこのブログでしてるけど、就活終わったら、この就活で得られたことをできるだけ多くの人に伝えたいと思った。


そんぐらいいい話。でも今の俺にはまだ語る資格はない。

それも分かってるし、でも語りたい。。。





働きたい、働けば、俺の言葉にも実感と重みが備わってくるのに、って思うけど、まずは働くフィールをつくること。
とりあえず頑張って就活しよう!!それだけはまちがいない。
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-10 22:40

いそがし毎日☆

めっちゃいそがしmaxです。

朝7時半起床
   ↓
10時~17時 六本木にてインターン

17時20分 六本木にて面接

19時 有楽町にてOB?訪問(東さん本当にありがとうございました。)

24時 帰宅

26時 就寝予定

明朝7時半起床



・・・・睡眠時間6時間弱やで!!!!ちょっと前の時期の半分しか寝てねぇよ!!!!!!

でも、本当にこの時期は忙しくないと駄目な気がする。ってのは本当に集中している時期ってのは人間いつも以上のスピードで吸収、成長できるもんだからね。。。





ってことはさておき、インターン相変わらず面白いです☆これからもっと忙しくなりそうだけど・・・


今日の面接は自信なしです。受かっててくれてるといいなぁ☆
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-09 00:52

テスト

テストあまりできませんでした・・・

進級かかってたりします・・・



自分就職先内定もらっても入社できないという危機に見舞われるかも・・・・






悩むな!!!!!なるようになる。。。



淳平おかえり~
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-08 00:47

インターン

今日はインターン初日でした☆

「ど~せたいしたことないだろ」と鷹をくくっていったのですが、実際クリティカルシンキングというものをしてみてびっくり・・・




めっちゃおもしろ!!!!

内容はプログラミングの前のアルゴリズムといった感じなんですけど、課題がガッと与えられてみんな各自で黙々とやり続けるといったものでした。
とても楽しかったな~隣の2年生ともそのバイト友達の4年生とも友達になったし・・・

定期買ったわいいけど通勤きっついな。1時間半☆そして北千住からは俗に言います満員電車でし。きついでし。くるしいでし。周りはおっさんばかりでし。

就職したなら、その会社の近くに住みたいなぁ。




あ!!某A社通りました。あとは次の面接次第・・・・・・・・



内定ほしいなぁ。
[PR]
by mori800fighter | 2006-03-06 19:13